NaraIseki
古事記 日本書紀 万葉集

ソフトウェア

スマートフォンアプリを開発し、遺跡観光を活性化します。具体的には、県外や外国人旅行者が自分自身で遺跡観光ができる旅行ガイドアプリや、過去の建造物をバーチャルに見ることができるAR(拡張現実)を活用し、面白さをアピールして遺跡観光を活性化します。

  • 旅行ガイドアプリ(特に訪日外国人旅行者向け)
    詳細な遺跡情報を提供可能なスマートフォンアプリによって、県外や外国人旅行者が、奈良の遺跡・古墳めぐりを楽しめる仕組みを提供します。奈良の遺跡・古墳に関する知識がなくても、用意されているテーマや地図のガイドに従って、興味を持つことのできる遺跡文化財に旅行者自身が発見して、観光を楽しめるアプリです。
  • AR(拡張現実)
    アプリ上で、例えば纏向遺跡の大規模宮殿、飛鳥の板葺宮、石舞台古墳、藤原京等、遺跡現地で過去の建造物や遺跡に関連した人物等のバーチャルイメージのAR表示を行います。
  • アプリを活用したビジネスマーケティング
    旅行ガイドアプリ上に遺跡周辺のビジネスや商店を掲載することで、遺跡コミュニティとして遺跡観光の活性化を狙います。